事前知識ゼロで注文住宅に挑む

何も知らないまま丸裸で注文住宅を建てることになってしまいました。土地を購入し住友林業で2階建ての家を建築しています。

事前知識ゼロで注文住宅に挑む

読者に聞いた、ツイッターで効率よくブログ更新を宣伝する方法

f:id:pertamahouse:20210603150129p:plain

家づくりをしているとき、特に着工するまでの間って非常に不安な日々を送っていました。

まさに1年前の自分です。

そのころ、しきりに読んでいたのが施主の皆さんのブログです。

特に住友林業施主のブログは画面に穴が開くほど読みまくってました。

自分が選んだ仕様は間違いないのか、設備の使い勝手はどうなんだ、などなど。

単にGoogleの検索窓に入れて出てきたものを片っ端から読み漁ってました。

そして今はTwitter上で数多くの施主さんや業者さんとやり取りをさせていただいています。

そんな皆さんの発信内容を読みたい!

けど皆さんのブログがいつ更新されているのかわからない!

なんかいい方法ないかなぁと思ってました。

これって翻れば、自分のブログを更新しても、結構読んでもらえていないのではないか?という疑問にもつながりました。

みんながブログ更新をどうやって追いかけているのかアンケートしてみた

この結果を見て驚きました。

ハッシュタグ検索が非常に多い

#家系ブログを盛り上げる会 のハッシュタグで検索かけて、読んでいる方が非常に多かったのです。

家系ブログを書いていて会に入っているのに、更新してもハッシュタグをつけない方が多くいるのですが、それだけでアクセスの損してますね。

はてなブログの場合、PC画面から予約投稿すれば毎回Twitterに流す投稿完了メッセージを編集できますので、忘れずにハッシュタグを入れて更新ツイートをしています。

地道にブックマーク巡回も多い

次に、ハッシュタグ検索と同じくらい多かったのが地道にブックマーク巡回をしている方々。

これって、毎日とか数日おきにブックマークサイトを巡っているってことかな。

けど、巡回して更新されていなかったら、PV数には貢献できるけど巡回する手間と時間がちょっと悲しいですよね。

それに、対象となるサイトが数える程度ならまだしも、数が増えてくると回りきるのも大変だと感じます。

普通に更新ツイートしても流れてしまう

非常に共感したのがこのレスでした。

まさに、TLに流れてきても見逃してしまうんですよね。

たまたまツイッター開いたら出てきたけど忙しくてその時読めないまま次ツイッターを開いたら当該ツイートは下のほうに流れてしまってたり。 

フリート機能で宣伝は有能

さて、その他の意見も多かったのですが、その中から気になったものをご紹介します。

確かに言われてみて気づきました。

フリートで更新の宣伝していらっしゃる方のブログ更新は比較的追いかけられていました。

フリートは投稿してからずーっとアプリの最上部でアピールしています。

通常のツイートのようにTLの下のほうに流れません。

問題はパソコンブラウザからは見られない点くらいでしょうか。

RSSリーダーは少数派 

正直、アンケートを取るまでRSSリーダーを使っている人はもっと多いと思ってたんですけど、ここまで少ないというのは意外でした。 

個人的には、登録さえしてしまえば記事更新情報が自動で飛び込んでくるRSSリーダーは非常に有能だと思っています。

サイトを巡る必要もないですし。

ただ、PCでもスマホでも、いろんなところから更新情報を追いかけようと思うと、Outlook付属のRSSリーダーでは難しいなぁとも感じていたのです。

Inoreaderを導入してみた

そんなワタシの悩みを解決してくれるRSSリーダーを発見しました!

InoreaderというWeb RSSリーダーです。

www.inoreader.com

スマホ用アプリとブラウザ版Webサービスが同じアカウントで連動できるのが非常に良いです。

とりあえずこれを使って普段なかなか追いかけられていない方々のブログを追いかけてみようと思います。

ただ、Wordpressを使っていらっしゃる方の中にはRSSがちゃんと出ていない?方もいらっしゃいましたので、登録しようとしたら出来ずに残念でした。

RSSがちゃんと飛んでいる方でも、ブログにRSSアイコンが付いてない方ものも多いんですよね。

もしこれを読んでいらっしゃるブロガーさんでRSSを設定できていない方は、この機会に設定して貰えると嬉しいです。

事前知識ゼロで注文住宅に挑む All Rights Reserved. | プライバシーポリシーお問い合わせ