事前知識ゼロで注文住宅に挑む

住友林業で注文住宅を建てました。家づくりの事前勉強もせずに家を建てた記録です。

事前知識ゼロで注文住宅に挑む

引越しのサカイは仕事キッチリ♪だったのか

f:id:pertamahouse:20201210223257p:plain

引き渡しを受けてすぐに、引越し業者に任せたくないもの、引越し後の搬入に必要なものなど一部の荷物を新居に搬送しました。

引越し前の準備

引越し後の搬入に必要なものとしては、あらかじめ楽天スーパセールで買っていたコレを組み立てて新居に持って行きました。

洗濯機の下に敷く台(キャスター付き)です。

キャスターは4輪中2輪がストッパー付き、キャスターの下に敷くマットもついてました。

あらかじめ旧宅で洗濯機のタテヨコを測り、それに合わせて購入したキャスターを組み立てて、新居に持って行き設置しました。

タテヨコで微妙にサイズが違うため、前面には「前」としっかり名付けておいたことが奏功し、引越し当日は非常にスムーズに洗濯機が載りました。

f:id:pertamahouse:20201210221628j:plain

これは、サカイではなく、私が仕事キッチリ♪した自信があります。

旧宅からの搬出

サカイは当日の朝8時半キッチリに来ました。

荷造りは自分でやるようになっていましたが、ギリギリまでかかりました。

やって来るや否や挨拶もそこそこに早速搬出路の養生、そしてガンガン搬出作業となりました。

f:id:pertamahouse:20201210221708j:plain

旧宅の養生

狭い廊下なので養生しっかりやってもらわないと傷が付きますからね。

盲点だったのがカーテン、自分で取り外さねばならないとのことで、慌てて取り外して箱に入れて持って行ってもらいました。

新居への搬入

つづいて新居への搬入です。

なにしろアパートと新居の間は徒歩3分、休む間もなく新居に搬入となりました。

新居への搬入もしっかりと養生をして、各部屋の段ボール置き場には薄い布を敷いてました。

f:id:pertamahouse:20201210221828j:plain

新居での玄関養生

f:id:pertamahouse:20201210221940j:plain

段ボール下の養生?ペラペラの布

そして始まる怒涛の搬入作業、すごいスピードでどんどん段ボールが積みあがっていきます。

搬出時に慌てて作った箱や箱に入らず裸で持っていったものなどは、搬入作業の際に階段下でどの部屋に持っていくかを指示しました。

息切れしそうな中で、あっという間に作業が終わり時計を見ると11時過ぎでした。

わずか、3時間半で旧宅の搬出、そして新居への搬入への引越しでした。

犠牲者

新居の台所にて、サカイの兄ちゃんの売り込みが入りました。

「今なら冷蔵庫の下に漏水防止パットを敷くことが出来ます。冷蔵庫から漏水が有っても冷蔵庫の下側は気づきにくく、また漏水によって床が腐ってしまう事例もあり・・・」

この言葉を聞いた瞬間、すぐにサングラスをかけたブタの姿が浮かびました。

そうです、先輩八郎さんとまさかの同じ目に遭いました。

eightblog-house.com

我が家も買いました。

冷蔵庫の下に敷く透明マット、5,500円也。

f:id:pertamahouse:20201210222525j:plain

冷蔵庫下の透明マット

この透明な奴が・・・クッソたけぇ!

実は、サカイの引越し手引書に従って旧宅の冷蔵庫を前日夜から電源オフにしていた結果、それなりに冷蔵庫から漏水していたのです。

これを見て売り込んできたのでしょう。

これは、想定外でした。

仕事チャッカリですね。

 

しかし、次回、引越しトラブル発生です。

 

事前知識ゼロで注文住宅に挑む All Rights Reserved. | プライバシーポリシーお問い合わせ